わかたも。

ワクワクとシアワセをあなたに。

胸を大きくするには。すぐに大きくなる凄い方法はあるのか?

      2017/10/29

胸を大きくするには、牛乳を飲むといいとか、豆乳がいいとか、いろいろといわれていますよね。

胸を大きくすることに興味のあるあなたは、もう既にいろいろなことにチャレンジしてきたことと思います。

しかし、人には個人差というものがあります。

彼女には効果があっても、あなたには効果がないということもあるのです。

効果がないことをいつまでも続けていても、徒労に終わってしまうでしょう。

大切なことは、いろいろと試してみることです。

いろいろ試す中に、必ずあなたに効果があることがあるはずです。

大きな胸は何でできているのか

巨乳の中身はミルクでできている。

そんな妄想をしたことがある人も、少なくないのではないでしょうか。

実際には、胸は何でできているのでしょうか。

実は、胸の9割は脂肪でできています。

そして、残りの1割は乳腺でできています。

乳腺は、お乳を出す器官です。

ここで大事なことは、乳腺1に対して、必ず脂肪が9付くということです。

どういうことかといいますと、脂肪は乳腺を守るために、乳腺の数に応じてその9倍の量を保ちながら、乳腺とともに増えていくのです。

つまり、乳腺を1増やせば、自然に脂肪が9増えて、胸の大きさは10増えるのです。

ですから、乳腺を増やす努力をすれば、そのまわりに脂肪もついて、胸を効率的に大きくすることができるのです。

乳腺を増やすには

乳腺の成長には、女性ホルモンが関係しています。

女性ホルモンであるエストロゲンやプロゲステロンは、乳腺の成長を促進させます。

エストロゲンは、卵巣と副腎から分泌され、乳管を成長させます。乳管とは、お乳を出す細胞の集まりです。

プロゲステロンは、エストロゲンとともに働いて、乳腺葉を成長させます。乳腺葉は、乳腺を束ねて胸に張りと弾力を与えます。

エストロゲンやプロゲステロンが体内で増えるような努力をすれば、胸を大きくすることができるのです。

悪い習慣をやめる

胸を大きくしてくれる女性ホルモンは、不健康な習慣によって分泌量が少なくなってしまいます。

悪い習慣を続けていると、いくら頑張っても胸は大きくなりません。

胸を大きくするには、
まず悪い習慣をやめることから始めるべきです。

タバコをやめる

タバコに含まれるニコチンは、男性ホルモンを増やします。

女性ホルモンは、実は男性ホルモンから作られます。

体内で作られた男性ホルモンのうち、どれだけの割合で女性ホルモンが作られるかによって、女性ホルモンの分泌量が決まります。

男性ホルモンが優勢になるということは、女性ホルモンになる量がその分減るということですので、喫煙は絶対にやめた方がいいです。

睡眠不足をなくす

女性ホルモンは卵巣で作られます。

しかし、卵巣は脳からの命令がないと、女性ホルモンを作りません。

脳の下垂体から性腺刺激ホルモンが分泌されてはじめて、卵巣は女性ホルモンを作り始めます。

ホルモンの分泌量は、脳によってコントロールされているのです。

脳は睡眠中に、脳内の健康を保つためのメンテナンスをしています。

睡眠不足は、脳のメンテナンス時間を奪うことになるので、脳のコントロール機能を弱らせてしまいます。

脳からの指示が適切にされないと、女性ホルモンが適切に作られませんので、睡眠は十分にとるべきです。

不規則な生活をやめる

女性ホルモンに限らず、ホルモンの分泌にはリズムがあります。

生活リズムが不規則で、寝る時間が日によって違うと、カラダのリズムもおかしくなってしまいます。

カラダのリズムがおかしくなると、本来女性ホルモンが出るはずの時間に出なかったりします。

仕事によっては、不規則な生活を強いられている方も多いでしょうが、規則的な生活をできる方は、なるべくリズムを崩さないようにすべきです。

週末だからオールしようとか、休みだから昼まで寝ようとかいうのは、なるべく避けた方がいいでしょう。

鍛える

胸を大きくするには、合掌のポーズのような筋トレも効果的です。

合掌して、手のひらを押し合うことで、大胸筋に負荷をかけて、胸の土台を厚くします。

胸板を厚くするだけなので、胸自体が大きくなる訳ではなく、全体的にあまり大きくはなりませんが、努力した分が報われやすいトレーニングです。

<strong合掌のポーズを15秒くらい維持するトレーニングを、1日10~15セットやると効果が出てくるでしょう。

もちろん、何回かに分けてやってもOKです。

物足りない方は、腕立て伏せをやってもいいでしょう。

逆に体力のない方は、胸を大きくするための専用のEMSが商品化されていますので、それを活用するのもいいでしょう。

ブラジャーで盛る

手っ取り早く胸を大きくしたいなら、胸を大きく見せるブラジャーをつけるのがいちばん簡単です。

実際に大きくならなくても、見た目が大きくなればいいという方にはオススメです。

何ら努力をしなくても、すぐに数カップ大きくなるので便利です。

アイリー・バストアップリフター

脇肉を胸に寄せて、胸を大きく見せるタイプのブラです。

寄せるための脇の肉がない方には、効果がありません。

また、脇肉を無理やり寄せるので、付け心地はあまり良くありません。

このブラは、谷間を重視するタイプで、トップは抑えめの構造になっています。

谷間はできますが、トップはむしろ低くなるかもしれません。

詳しくはこちら↓↓

IRIE ~Bust up lifter~ (アイリー バストアップリフター)

新品価格
¥3,218から
(2015/8/24 20:24時点)


レディエア

レディエアは、胸とブラとの間にのエアクッションが入っていて、空気で膨らませることによって胸を大きく見せるブラです。

レディエア

体型にかかわらず、バストを好きなサイズに盛ることができ、ずれる心配もないので、とても使い勝手が良いです。

クッションを膨らませるには、エアポンプを押すだけですので、使い方も簡単です。

エアをクッションにどれだけ入れるかによって、大きさを自由にコントロールできるので、好みのサイズにできるのも魅力的です。

レディエアについて、詳しくはこちら>>

胸を大きくする食べ物

普段とる食事によって、胸を大きくする成分を摂取できれば、それが一番理想でしょう。

実際には、普段の食事からバストケアをするのは、なかなか難しいものです。

バストアップを目指すなら、サプリメントを活用したほうが手軽で効率的です。

バストアップサプリは、さまざまな種類のものが出ていますから、いろいろ試して自分に合ったものを見つけることが大切です。

また、普段の食事でビタミンやミネラル、タンパク質などをバランスよく食べて、健康的な食生活を送ることも大切です。

大豆イソフラボン

大豆イソフラボンは、エストロゲン様物質として有名ですので、胸を大きくしたい方なら、大豆食品をよく食べている人も多いのではないでしょうか。

大豆イソフラボンは、何十種類もある植物性エストロゲンの一つです。

植物性エストロゲンとは、植物の中に含まれていながら、ヒトの体内に入ると、エストロゲンと同じ働きをする物質です。

大豆イソフラボンは、ヒトの腸に入ると、ある腸内細菌によってエクオールという物質になります。

このエクオールに、エストロゲンと同じ作用があります。

大豆イソフラボンをエクオールにする腸内細菌を持っている人は、2人に1人だと言われています。

この腸内細菌を持っていない半分の人は、いくら大豆食品を摂っても、バストアップ効果を期待できません。

大豆イソフラボンは、豆腐や納豆などの大豆食品を普通に毎日食べれば、必要量を摂取できるといわれていますが、毎日とるのは意外とたいへんなものです。

毎日とるのがめんどうな方や、大豆が苦手な方には、サプリメントもありますので活用するといいでしょう。

大豆イソフラボンのサプリメントについて、詳しくはこちら>>

プエラリア・ミリフィカ

プエラリア

プエラリア・ミリフィカは、東南アジアに自然に生えているマメ科の植物です。

プエラリア・ミリフィカの根には、9種類のイソフラボンが大豆の40倍の濃度で含まれています。

イソフラボンのほかにも、ミロエステロールという植物性エストロゲンが含まれています。

ミロエステロールのエストロゲン活性は、大豆イソフラボンの1,000倍ともいわれています。

このように強力なプエラリア・ミリフィカですが、タイなどでは主要な特産物として輸出を禁止していますので、日本国内でプエラリア・ミリフィカの根を手に入れることは難しいです。

プエラリア・ミリフィカの有効成分をとるには、商品化されているプエラリア含有のサプリメントを活用するといいでしょう。

バストケアサプリ【ベルタプエラリア】

ベルタプエラリアは、2015年モンドセレクションで金賞を受賞した、高品質のプエラリアサプリです。

使用しているプエラリアは、地元タイの厚生省食品薬品局からAAA(トリプルエー)認定を受けたものを100%使用しています。

ベルタプエラリアには、プエラリアのほかにザクロの植物性エストロゲンも配合されています。

ザクロのほかにも、馬プラセンタやコラーゲン、ヒアルロン酸などの美容効果の高い成分も配合されています。

今なら、人気脱毛エステサロン「KIREIMO」のチケット10,000円分のプレゼントキャンペーン中なので、この機会にベルタプエラリアを一度ためしてみるといいでしょう。

詳しくはこちら>>ベルタプエラリア

 

発酵プエラリア配合バストケアサプリ【Dr.Pueagua(ドクタープエアグア)】

ドクタープエアグアのキャッチコピーは、「実感力」です。

発酵プエラリアは、発酵させていないプエラリアよりも、体内へ効率よく吸収されるというメリットがあります。

特に、おなかが空いているときや就寝前に飲むと、より吸収率があがるということです。

60日間の返金保証付きですので、一度ためしてみるといいでしょう。

Dr.Pueaguaについて、詳しくはこちら>>

ワイルドヤム

ワイルドヤムを知らない方でも、ヤム芋なら聞いたことがあるという人は多いのではないでしょうか。

ヤム芋は、アフリカや東南アジア、中南米などの温暖な地域で広く栽培され、食用にされている芋です。

ワイルドヤムは、メキシコ周辺で栽培されているヤム芋で、ジオスゲニンという成分がたくさん含まれています。

ワイルドヤム

ジオススゲニンは、体内で女性ホルモンであるプロゲステロンになります。

プロゲステロンは、月経周期の黄体期にたくさん分泌されます。

プロゲステロンをたくさん作らなければならない黄体期にジオスゲニンをとることで、プロゲステロンの分泌を促進させることができるのです。

バストサプリ【LUNA】

LUNAは、月経周期を意識したバストアップサプリメントです。

黄体期用と卵胞期用との二種類がセットになっています。

卵胞期には、エストロゲンがプロゲステロンより優勢になっていなければなりません。

ですから、プロゲステロン分泌をサポートするワイルドヤムよりも、エストロゲン作用をサポートするプエラリア・ミリフィカのほうが、体には都合がいいのです。

そういうわけで、卵胞期用のサプリにはプエラリア・ミリフィカが配合されています。

逆に、黄体期にはプロゲステロンがエストロゲンよりも優勢になっていなければなりません。

そのため、黄体期用サプリにはプエラリア・ミリフィカは入っておらず、ワイルドヤムが配合されています。

胸を大きくするには、女性ホルモンの作用の強さばかりを追求するのではなく、月経周期やホルモンバランスをきちんと考えるべきです。

LUNAは、使用してみて90日間効果がなかった場合、全額を返金してくれる保証がついていますので、気軽に試してみるといいでしょう。

LUNAについて、詳しくはこちら>>

ブラックコホシュ

ブラックコホシュは、北米原産のキンポウゲ科の植物で、その根茎はアメリカ原住民の間で、薬効のあるハーブとして古くから用いられていました。

ブラックコホシュ

ブラックコホシュにも、植物性エストロゲンが豊富に含まれ、「女性のハーブ」とよばれています。

プエラリアのように強くて即効性があるわけではありませんが、緩やかな効果が期待できます。

効果が出やすいほうがいいじゃない?と思われる方も多いでしょうが、強い効果があるものは副作用も強くなりやすいというデメリットがあります。

プエラリアで生理不順、肌荒れ、胃腸の不調などの症状が出た方は、ブラックコホシュを試してみるといいでしょう。

バストケアサプリ【pinky plus-ピンキープラス】

ピンキープラスは、ブラックコホシュの抽出物が配合されたサプリメントで、プエラリアが配合されていないのが特徴です。プエラリアは強力ですが、強すぎて体質に合わなかった方にはおススメです。

ブラックコホシュ以外にも、安眠を手助けするバレリアンが配合されています。女性ホルモンをたくさん分泌させるには、睡眠を十分にとることが大切で、ピンキープラスは質の高い睡眠をサポートします。

また、ストレスへの抵抗を高めるロディオラロゼアも配合されています。ストレスは女性ホルモンのバランスを乱す原因になりますので、ストレスを軽減することはバストアップにつながります。

ピンキープラスには、そのほかにもバストアップをサポートする成分がいろいろと配合されています。

ピンキープラスを初めて購入する方なら、75%オフで手に入りますので、一度ためしてみるといいでしょう。

ピンキープラスについて、詳しくはこちら>>

プラセンタ

プラセンタとは、胎盤です。赤ちゃんがお母さんのおなかの中にいるときに、お母さんから栄養をもらう器官です。

胎盤には、女性ホルモンの分泌を促す物質が大量に含まれています。

プラセンタは、直接的にバストアップを促すわけではないので、プエラリア・ミリフィカのように即効性はありませんが、ホルモンバランスをうまく整えてくれるので体への負担が少ないという特徴があります。

例えば、月経サイクルにおいては、エストロゲンとプロゲステロンとの優劣が時期によって逆転しますが、サプリによってエストロゲンの作用ばかりを強めてしまうと、バランスがおかしなことになって、かえって体に害をもたらすこともあります。

プラセンタは、このようなホルモンバランスを壊さずに分泌を促してくれるので、体にやさしいのです。

また、さまざまな美容・健康効果も期待できるのも嬉しいところです。

最高級プラセンタサプリ【母の滴プラセンタEX】

母の滴プラセンタEXは、タンパク質濃度96.3%を実現した最高級馬プラセンタサプリです。

母の滴プラセンタEXには、馬のさい帯エキスも含まれています。

さい帯とはへその緒のことで、ヒアルロン酸が豊富に含まれています。

ヒアルロン酸は、豊胸手術で胸に注入される成分で、ふっくらとし弾力のある胸にするのに欠かせません。

母の滴プラセンタEXは、のみやすい小さめのカプセルに入っているのも嬉しいところです。

母の滴プラセンタEXについて、詳しくはこちら>>

馬プラセンタサプリ【エイジングリペア 】

エイジングリペアも、2015年モンドセレクションで金賞を受賞しており、品質は折り紙つきです。

無添加、無着色、無香料、保存料不使用なので、安心して飲み続けることができます。

また、馬のえさも無農薬の牧草を使用しているので、とても安心です。

エイジングリペアには、プラセンタ以外にも、コンドロイチン、ヒアルロン酸、デルマタン硫酸が配合されており、それらは胸の弾力を保つのに大切な成分です。

また、同じく胸に弾力を与える効果があるコラーゲンを、通常の1000分の1にまで低分子化して配合されており、吸収されやすいようになっています。

エイジングリペアは、90日間の返金保証つきですので、効果や体質との相性を心配をすることなく、気軽に試すことができます。

エイジングリペアについて、詳しくはこちら>>

胸を大きくするクリーム

胸が大きくなる成分が配合されたクリームやジェルを、胸に直接塗り、皮膚からの浸透によって胸の内部に有効成分を作用させます。

飲み薬のように、全身をめぐる訳ではないので、胃へのダメージや肝臓への負担が少ないというメリットがあります。

クリームやジェルは、作用させたい部位に有効成分を直接届かせることができるので、効率的に目的を達成できます。

胸を大きくするには、クリームやジェルをたくさん塗っても効果がありません。皮膚の表面でしか吸収されないので、厚く塗っても意味がないのです。薄く何度かに分けて塗った方が効果的です。

皮膚への浸透性は、成分の粒子の大きさによります。皮膚の細胞を通り抜けるためには、成分がなるべく小さな粒子になっている必要があります。バストアップクリームやジェルを選ぶときには、この点も注意するといいでしょう。

ボルフィリン

ボルフィリンという物質にはいろいろありますが、バストアップクリームに配合されるボルフィリンは、ハナスゲというユリの根から抽出されたものです。

ハナスゲ

ハナスゲの根から抽出されたボルフィリンは、塗った部分の脂肪を増やす働きがあります。

バストは、その90%が脂肪でできていますが、ボルフィリンは脂肪組織に働きかけて、脂肪細胞を増殖させる働きがあります。

通常は、乳腺が増えないと脂肪も増えませんが、ボルフィリンを使えば乳腺を増やすことなく脂肪を増やすことができるのです。

ネットで「ボルフィリン」を検索すると、ボルフィリン症というおそろしい病気ばかりが表示されるので、副作用を心配する方もいるようですが、バストクリームに配合されているボルフィリンとは全く関係がありませんので、混同しないようにしましょう。

バストアップクリーム【ラ・シュシュ】

ラ・シュシュは、ボルフィリンを配合したバストアップクリームです。

ラ・シュシュには、「セサフラッシュ」という成分も配合されています。

セサフラッシュとは、ゴマから抽出された成分で、お肌に張りを与えます。乳房がつりあげられると、バストアップ効果が高くなるのです。

ラ・シュシュの最大の特徴は、成分がナノレベルにまで微粒子化されていて、非常に浸透力に優れている点です。

ラ・シュシュを初めて購入される方なら、半額になるキャンペーンをやっていますので、気軽に試してみるといいでしょう。

ラ・シュシュについて、詳しくはこちら>>

バストアップジェル【Cellnote(セルノート)】

セルノートも、ボルフィリンが配合されたジェルです。

ボルフィリンのほかにも、プエラリア・ミリフィカなど様々な有効成分が配合されていますが、それらがもっとも有効に働くような比率で配合されている点が、セルノートの特徴です。

セルノートは、公共機関の認証を受けた実績のある化粧品工場で、厳しい管理体制のもとで作られているので、品質面でも安心です。

バストアップクリームを塗るときには、適切なマッサージも取り入れるのが理想的ですが、セルノートの定期コースでは短期間でボリュームアップさせるマッサージ法を解説したDVDもついてくるので、とても参考になります。

セルノートを初めて購入する方には、無料(送料650円は必要)で提供されていますので、ぜひ試してみるといいでしょう。

セルノートについて、詳しくはこちら>>

サプリ+クリーム(ジェル)で内外両面から

サプリは体の内面から、、クリームやジェルはバストの外側からの有効成分の浸透によって、バストアップをサポートします。

胸を大きくするには、体の中と外との両側から攻めたほうが、効果的です。

市販されている商品には、サプリとクリームがセットになったものもありますので、試してみるといいでしょう。

サンメディカル【Delafierte(デラフェルテ)】

デラフェルテは、プラセンタを主成分とするタブレット、滋養強壮を目的としたカプセル、プラセンタを主成分とするジェルの3つのセットです。

プエラリア・ミリフィカは配合されていませんので、緩やかな効果を期待できます。

サンメディカルは、18年の実績があり、7万人の顧客をかかえていますので、非常に信頼性が高いといえます。

デラフェルテを購入すると、カウンセラーに電話でいろいろと相談することができますので、アフターケアもばっちりです。

デラフェルテを初めて購入される方は、お試しキットを90%オフの1000円(+送料315円)で手に入れることができますので、一度試してみるといいでしょう。

デラフェルテについて、詳しくはこちら>>

豊胸手術

胸を大きくするには、豊胸手術によって胸に直接つめものをして大きくする方法が、もっとも手っ取り早いです。

豊胸手術には、主に二種類あります。

ひとつは、胸の中に注射で注入して大きくする方法です。注入するのは、自分の脂肪やヒアルロン酸などです。自然な仕上がりになるのが特徴です。注射するだけでメスを入れる必要がないので、とてもお手軽です。

もうひとつは、胸にシリコンを入れる方法です。自分の好みの大きさにできるという特徴があり、いくらでも大きくすることができます。昔のシリコンは、体内で破損したりしてトラブルが耐えませんでしたが、技術革新により今は非常に安全性が高まっています。

シリコンバッグ

豊胸手術は、すぐに胸を大きくすることができるので、サプリやクリーム、ジェルで毎日努力するのがめんどうな方にはおススメです。

興味のある方は、まずカウンセリングを受けてみるといいでしょう。専門の先生が、希望や体質をみて適切な選択肢を導き出してくれます。

詳しくはこちら>>【池袋、品川、横浜、名古屋、大阪、福岡】で豊胸手術するなら

さいごに

胸を大きくする方法は、実に多様です。

もしあなたが、胸を大きくしたくてあれこれ悩んでいるなら、とりあえず何でもやってみることをおススメします。

最初は成果がでなくても、めげずにいろいろ試していけば、あなたにも効果がある方法が必ず見つかるでしょう。

 - 美容