わかたも。

ワクワクとシアワセをあなたに。

冷え性にはつらい冷房の季節。おやじが飲むあれで改善するよ

      2015/12/23

冷房の季節がきました。

冷え性にはつらい季節ですね。

手足がつめたくなって、つらい。

疲労感を感じたり、体調が悪くなったりすることも。

我慢していると、おなかが痛くなったり、頭が痛くなったりもします。

でも、勝手に設定温度を上げたり、冷房を切ったりするのは、なかなか難しいですよね。

このような冷房弱者は、少数派なんでしょうか。

決してそうではありません。

女性の5人に3人は、冷房が嫌だなぁと感じているという統計結果もあります。

男性でも、5人のうち4人は苦手なんだとか。

hieshounote

 

冷え性な人と、そうでない人との違い

どうすれば、冷え性を改善することができるでしょうか。

冷え性は、血のめぐりが悪いことが原因です。

なぜ、血のめぐりが悪くなってしまっているのでしょうか。

気温が低いところにいると、血管が縮んで細くなります。

これは、血管を細くすることで、体温が体の外に逃げないようにするためです。

冷え性の人は、血管が細くなると血の流れが滞ってしまう体質なのです。

kekkan

 

なぜ、血流が悪くなると冷え性になるか

体の熱は、ほとんどが内臓と脳で作られます。

この熱は、放っておくと内臓や脳の温度がどんどん上がって、オーバーヒートしてしまいます。

そこで、血液の流れによって冷やされ、全身にその熱を放出しているのです。

いわば、水冷式のエンジンもようなものです。

ですから、体の末端部や表面で、血流が滞ってしまうと、熱が伝わらなくなってしまい、冷え性となってしまうのです。」

hieshounoashi

 

血流が悪くなる体質を改善するには

血液サラサラ効果と聞いて思い浮かぶのは、DHAとEPAでしょう。

DHAは、赤血球をやわらかにします。

なぜ、赤血球をやわらかにすると血流がよくなるのでしょうか。

赤血球というのは、非常に大きな細胞です。

毛細血管を通る時には、ペッチャンコになってやっと通るという感じです。

ですから、赤血球が硬くなってしまうとペッチャンコになれなくて、毛細血管を通れないのです。

血流の悪い人は、赤血球が硬くなる体質になってしまっているのです。

sekkekkyuunokoushin

 

EPAはどうやって血流をよくするのか

では、EPAはどうやって血液をサラサラにするのでしょうか。

血液には、血小板という細胞が含まれています。

血小板というのは、怪我をして血が出た時に、血を固めてくれるはたらきをします。

この血小板は、時々、血管の壁にくっついて固まってしまうことがあります。

そんなことが起こると、チューブである血管の中がつまってしまいます。

そうなると、血の流れが悪くなったり、最悪止まってしまいます。

血流の悪い人は、血管の中で血小板が固まりやすい体質になってしまっているのです。

EPAは、こうした現象が起きるのを防いでくれるのです。

kesshouban

 

DHAやEPAだけじゃない

その他、不飽和脂肪酸のオレイン酸やリノール酸、リノレン酸なども血の流れをよくするはたらきがあります。

さらに強力な血液サラサラ効果があるのは、ビタミンEです。

ビタミンEを効率的に働かせるには、ビタミンCが有効です。

ビタミンCは、一度使われたビタミンEを、再び使えるように復活させるはたらきがあります。

では、これらを取り入れるには、何を食べたらいいのでしょうか。

 

血液サラサラにしてくれるのにうってつけの食材

血液サラサラ効果成分を豊富に含んでいる食材としては、すっぽんをおいてほかにないでしょう。

DHA、EPA、オレイン酸、リノール酸、リノレン酸など、豊富に含んでいます。

また、たんぱく質やアミノ酸、ビタミンも豊富に含んでいますので、美容にもいいですね。

でも、すっぽんなんて毎日食べられません。

毎日とるなら、サプリがいいでしょう。

suppon

 

ビタミンEとCとが豊富に含まれているのは

すっぽんのサプリには、普通、ビタミンEやCはあまり含まれていません。

しかし、宝仙堂の「パワーライフ」という商品は、特殊な製法によりビタミンEとCが豊富に含まれています。

ですから、ほかの製品と比べて血液サラサラ効果が断然違います。

すっぽんサプリというと、疲れたおじさまが精力をつけるために飲むというと印象があるかもしれません。

もちろん、おじさんも若い男性も、血液サラサラになれば、循環器系疾患予防、メタボ対策、疲労感克服、薄毛や抜け毛対策などの効果があるのでオススメです。

ですが、女性にこそオススメしたいです。

おじさまだけに独占させてたら、もったいないですね。

「パワーライフ」について、詳しいことは下のリンクをクリックして、宝仙堂「パワーライフ」販売サイトをご覧になってください。

>>宝仙堂 すっぽんサプリ【パワーライフ】の販売ページへ

 - 健康